戸塚新聞は横浜戸塚の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

寄り道スポット!創作系ピタパン&夏限定かき氷/テイクアウトカフェAULA

この季節を待ってました!とばかり

紫陽花が競うように花を開かせています。

こんにちは、主婦ライターです。

 

美容と健康のためになるべく歩く派なので

戸塚駅~踊場駅をてくてく往復しました。

踊場駅からスグ、踊場ログハウスのある公園を

ちょっと過ぎると小さな店舗がありました。

 

IMG_1086bro

テイクアウトカフェAULA

ここは継続就労支援A型事業所といって、

障がいや病気等で一般企業への就職が困難

だったり不安だったりする人たちに(=利用者)

働く場所を提供しながら、知識や能力の向上

をはかる福祉サービスとして運営されています。

 

以前ご紹介したトルティーヤのお店

食工房あうら」と同じ系列です。

 

IMG_1065bro

町のお店屋さん

戸塚高校も近いので、下校時に立ち寄る

生徒さんも多いそう。高校時代の思い出

の味ってトコですね。

 

利用者の皆さんの手作り品が飾られ、

手作り感のある温かい雰囲気です。

 

IMG_1056bro

イートインスペースはなく、注文を待つための

イスは用意されています。ここはテイクアウト

して踊場公園のベンチでパクっとやるべし!

 

IMG_1057bro

ピタパンALL250円

中近東の薄くて丸いパンで、中は空洞に

なっているので、半分にカットして具を詰めて

サンドイッチみたいな食べ方をします。

 

チキンとかケチャップ味のイメージですが、

味噌カツや天ぷらなんて変わりダネも!

その多くは、現場で作業する皆さんの

アイデアを取り入れて開発されたものだそう。

 

IMG_1051bro

飽きない魅力

 

サイドメニューも色々あります。

ピタパン1個だと軽食にピッタリなサイズ。

昼食にするなら2個セットやポテトとのセット

販売もありますよ~。

 

いずれもメインの具材+野菜が入っており

程よいボリューム感とヘルシーさ。そして

種類が豊富なので何度も食べたくなる!

 

IMG_1090bro

新商品:えび天

最近のヒットだそうで、こちらをオーダー!

調理場を特別に見せていただきました。

 

IMG_1072bro

ベテラン利用者Yさんが慣れた手つきで作って

くれました。このメニューを考案したご本人。

 

戸塚新聞:

「どうして思いついたんですか?」

 

Yさん:

「自分は食いしん坊で(笑)天ぷらが好きだから、

こういうのもいいかなぁと考えました。」

 

IMG_1076bro

戸塚新聞:

「作る時に難しいところはありますか?」

 

Yさん:

「天ぷらのツユを作るのですが、味付けが難しいです。」

 

せっかくなので、作り立てを頂きました。

IMG_1082bro

揚げたてなので衣がサクサクっ!

海老の存在もシッカリ感じます。

甘めの天つゆがキャベツとピタパンの

生地にしみ込んで、和風テイストなサンド

になってます。今までにない感じだけど、

意外にマッチしてる!

 

ピタパンのニューウェーブや~!

 

 IMG_1067bro

戸塚新聞:

「仕事で楽しい事はなんですか?」

 

利用者Aさん:

「一生懸命に、ピタパンを作っていること。

そして、販売に出かけるのも楽しいです。」

 

IMG_1074bro

調理場にマニュアルがビッシリ!

 

担当の職員の方にお話を伺ったところ、

こちらでは現在4~5名の利用者の方々が働き、

サポートにあたる職員が1~2名在中している

とのこと。

 

「メニューは多いですが、ソースや具材の種類の

組み合わせを変えたりするだけなので、そんなに

複雑な作業ではないのかな・・・と思います。

注文を受けて作って、お会計までほぼすべてを

利用者さんたちで分担して行い、私たち職員は

出来上がりをチェックしたり見守るくらいです。」

 

IMG_1053bro

スタートして6年ほど、次第に地域で愛される

お店になり、数カ所で出張販売をするまでに。

 

  • 踊場地区センター
  • 舞岡地区センター
  • 戸塚区役所2Fふれあいプラザ

 

区の施設にお立ち寄りの際は、お試しあれ!

 

この店舗だけのお楽しみがコチラ★

DSC_0600

DSC_0600

*夏季限定かき氷*

宇治抹茶あずき100円!!!

こんな安くて大丈夫?(練乳+10円)

イチゴメロンブルーハワイに至っては

ナント50円!!!

 

職員の細矢さん:

「コンビニのアイスより安いので、高校生がたくさん

来てくれます。忙しい割に売り上げは???ですが、

喜んでもらっているので、まあいいかなと(笑)」

 

※暑くない時期はスイーツ系のピタパンを販売。
こちらも好評なんだとか。

 

IMG_1098bro

このお店オリジナルの優しい美味しさ。

お財布の中身を心配せずに、気軽に買い食い

できるところも庶民的で嬉しいですね。

近所なら時々寄り道しちゃうんだけどなぁ!

 

**********************

 

テイクアウトカフェAULA

住所:横浜市戸塚区汲沢8-19-3

電話:045-865-1660

営業:平日10時半~15時

(横浜市営地下鉄ブルーライン踊場駅徒歩3分)

https://ibukinokaze.jimdo.com/テイクアウト-カフェ-aula/

 

Share (facebook)