戸塚新聞は横浜戸塚の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

新規店をみっけ。夏季限定かき氷は必食!モーニングもランチもお茶も「cafe kotti」で。

カフェ巡りって楽しいですよね!

駅チカのチェーン店は便利で安くて気軽に入れるから

主婦ライターも軽くさぼりたい休憩したいときにサッと

利用することが多々あります。

 

けれど、ここで紹介したいのはそんなチェーン店とは

また違う魅力があるこじんまりしたお店。

「cafe kotti」

今年2月にプレオープン、3月にグランドオープン、

4月末~フードメニューをはじめて、そろそろ落ち着いた

ところで、新規店を取材させていただきました。

 

IMG_7516_to

戸塚駅東口から大船方面へのバス道路を通って

GSとティップネスの間の路地を進んでいくと

住宅地の中にウッディな外観のカフェが出現。

 

以前はクリーニング店があった場所です。

この近くにパン屋さん『トロンボーン』があります。

 

IMG_7435_to

白とダークブラウンを基調とし、やわらかい照明に包まれた

落ち着ける店内で、ゆっくりとくつろぎのひとときを。

 

テーブル16席+カウンター6席で22名のキャパシティ。

カフェにしては珍しく、貸切や予約も可能なので、

近所の奥様グループから依頼が入ることも多いそう。

 

IMG_7430_to

店長がイラストレーター水森亜土さんのファンとかで、

店内のあちこちに作品が飾られており、

とってもキュートな雰囲気になってます!

この特大サイズはなかなか手に入らない貴重なもの。

 

IMG_7512_to

住宅地なので、近隣からご年配のお客さんや、

ママさん達(子連れもOK!)、

ちょうど通学路にあたるので、通学前後の学生さん

の利用がほとんどだそう。

 

新聞を広げつつタバコを吸うオジサンがいる感じの

喫茶店では全然ありません。全面禁煙です!

 

IMG_7429_to

オープンキッチン

店長の森さん(右)は、以前は全く違う仕事をしながら、

1年間カフェのスクールに通って日本バリスタ協会の

資格を取り、念願のカフェを開きました。

 

スタッフはアルバイトの主婦・学生さんたちが多数在籍し、

風通しのいい自由なムードで、やりたい事をどんどん提案。

このお店が大好きでイキイキ&てきぱきと楽しそうに

仕事をしており、その様子をオープンキッチンから

垣間見ることができます。

 

IMG_7440_to

ブレンドコーヒー

UCCの豆を仕入れていますが、6種類もの豆を

プロの目利き達と厳選し、オリジナルで仕上げて焙煎

した品質の高いもの。

それを1杯ずつ心をこめてハンドドリップでいれています。

 

IMG_7443_to

素敵なカップでいただくと、気分も上がりますね。

こだわっているだけあり、香り高くて味わいも濃厚です。

おいしいコーヒーでホントに癒されます~。

 

IMG_7464_to

ランチセット

この時期によく出ているのが『焼きチーズカレーセット』

ミニサラダとドリンクつき。

 

同店では朝から仕込みを開始し、できるものは手作り

をモットーに、既製品にはない真心のこもったお料理を

提供しています。

 

IMG_7451_to

焼きチーズカレー

粗い豚ひき肉がゴツゴツ入り、玉ねぎや人参など

野菜感もしっかりあって、なかなか具沢山です。

なんと、大盛り無料というからウレシイ!

マイルドな甘さで、ホッとする味の手作りカレー。

こんがりと焼けたチーズが、コクをプラス!

どなたにも食べやすい飽きのこない味です。

 

IMG_7458_to

セットのミニサラダ

海藻クリスタルというヘルシーな海藻抽出麺が

乗せられ、パリパリした食感とキラキラ透明感が

フシギです。(春雨じゃないのです。)

 

IMG_7459_to

ほろ苦いコーヒーゼリー

平日のランチにはミニデザートをサービスで。

その日によって違うとのこと。

 

  • *お得なモーニングサービスも好評中。
  • 平日はミニデザートつき。
  • 500円で朝からニッコリです★

 

IMG_7475_to

天使の気まぐれ スイーツプレートセット

女子には外せない大満足のメニューがこちら。

ドリンクもセットにするとお得です。

3種類のスイーツ盛り合わせで、内容は気まぐれ・・・

その日によって、どんな取り合わせかになるか!?

だから何度オーダーしても楽しめます♪

 

IMG_7469_to

本日の内容は・・・左から

  • 抹茶と小豆のケーキ
  • ピーチシャーベット
  • 苺のロールケーキ

あらゆる世代の方が食べやすいタイプの

やさしい味わいのスイーツたち。

中央のべっこう飴はスタッフが職人のように手作り。

昔懐かしいけれど、シンプルにおいしい。

 

プレートにはチョコで可愛らしいデコレーション。

各スタッフが工夫して、メッセージが入ることも。

 

IMG_7485_to

夏季限定!ふわふわかき氷

最新型のかき氷機で、イマドキ流行りの

ふわふわ食感なかき氷が出来上がり☆

 

フレーバーは全部で6種類

~マンゴー・イチゴ・メロン・ブルーハワイ・抹茶・珈琲

珈琲はお店自慢のブレンドを使用したシロップなので、

オススメだそうです。大人向きですね!

 

今回は撮影用にシロップをかけて頂きましたが、

通常はシロップは別添えされるので、

自分で好きなようにかけて召し上がれ~。

崩さないように、そ~っとね。

 

人気のマンゴー❤

IMG_7494_to

高さ20cm越え!?

大量の氷を使い、うずたかく山のように積みあがった姿に、

「お~っ!スゴイ!」と歓喜してしまいました。

 

想像以上にフワッフワ!!!

口に含むと、スーッと溶けていきます。

こんなの多すぎて食べられない?と思いきや、

軽い食感なので、さらりとイケちゃいます。

 

この山盛りで400円というから超破格では?

+50円で練乳がけもできますよ(^.^)

 

IMG_7506_to

同じ上倉田町に住むニット作家の小林桂子さん

による作品が並んでいます。この夏休みには、

子どもを対象にした「ニット教室」を同店で開催予定。

 

これからは地域交流を育む場としてカフェを提供し、

さまざまなイベントを開催したり、人々が集う憩いの

スペースになればと、カフェ・コッチの存在感に

期待が集まるばかり。

 

IMG_7519_to

OPENして浅いけれど、着々とリピーターを増やし

近隣の住民に愛されるカフェになりそうです。

学生さんも多いため、気軽に利用してもらえるよう

価格設定は良心的になっています。

 

営業時間やメニューなど、お客さんの要望もみながら

今後も少しずつ進化していくはず。

近隣住民でなくても、アピタのチョット先なので、

ぜひ足を運んでみてくださいね。

その名の通り、「こっちにおいで~」

 

************************

cafe kotti (カフェ・コッチ)

http://cafe-kotti.com/

住所:横浜市戸塚区上倉田町987 金子ビル

営業時間:8:00~18:30

  • モーニングサービス8:00~11:00
  • ランチ11:00~13:30
  • スイーツセットサービス13:30~18:30

定休日:なし

 

Share (facebook)