戸塚新聞は横浜戸塚の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

カフェ「waku―ta」のワークショップ“やさしい食育”に参加

レトロな風情の民家カフェがあると小耳に挟み、偵察に行ってきました。

場所は“平戸のあたり”だということ。

東戸塚駅から散歩がてら歩いてみたところ、25分くらいかかったかな、ふう~。

(もちろんバスの方がラクです!)

 

IMG_3683totsu

迷子多発!

島忠を過ぎて極楽湯の手前、住宅地になっています。

同じような階段がいくつかあって、一体どれ!?

迷う方も多いそうで、私も通り過ぎちゃいました。

 

 IMG_3686totsu

階段下の電柱の陰にひっそりと看板があるので、探してみましょう。

  • waku―ta
  • ワークショップのワク―タ
  • アンティークカフェ&リフォーム相談

 

IMG_3693totsu

階段を上ってスグ。 普通のお宅だと思って、ここも素通りしちゃう人がいます(^^;)

「田中」&「waku―ta」の表札がでていますよ。

 

IMG_3697totsu

何と、取材に伺ってみて(◎_◎;)ビックリ。

ここは戸塚区ではなく、港南区でした~。住所は平戸ではなく芹が谷だったのです。

てへっ!勘違い。(←うっかり主婦ライター)

東戸塚からは行動エリア内ということで、ここは強引にいきましょう!

 

IMG_3710totsu

ウッドデッキからも入れますが、あいにくのお天気だったので玄関からお邪魔しました。

ホントに普通のお宅訪問!という感じですネ。

こじんまりとした居間のような空間に通されました。

グリーンに囲まれたウッドデッキの眺めにホッと一息つきます。

 

IMG_3706totsu

こちらはカフェ営業がメインではなく、ワークショップが主体のよう。

音楽・美容・健康・手工芸など色々なジャンルがあるので、詳細はHPをご覧ください!

 

その中から今日は「やさしい食育♪」に参加させていただきました。

どなたでも入りやすいワク―タ定番のワークショップだそうです。

 

IMG_3705totsu

オーナーが趣味で集めた古い器(陶芸・ガラス器など)や雑貨類がディスプレイ&販売され、

各種ワークショップのお手製品も並んでいます。

調度品もレトロでどこか懐かしい。昭和の暮らしを連想させます。

さりげなく室内が整えられ、その心はまさに清く正しく美しく!

 

IMG_3716totsu

オーナー紹介:田中和子さん

建築士やインテリアコーディネーターの資格を持ち、住まいのリフォームを20年以上も

手がけています。お仕事柄もあって、「暮らしを楽しむ」ことを大切に、

一日一日を丁寧に過ごしていらっしゃる様子がうかがえました。

 

戸塚新聞: 「ここはどのようなコンセプトのお店なのでしょうか?」

 

オーナー:

「ワクータのwaは日本の心・文化の和、人の輪、自分の名前の和を表しています。

ku-taは“暮らしを楽しむ”の頭文字を使いました。 オープンして9年を迎えます。

小さな小さなお店ですが、皆様にホッと寛いで頂き、

人と人との繋がりが生まれる場所になれることを願っています。」

 

IMG_3720totsu

オーナー:

「お店は自分でコーディネートし、健康に良い自然素材を使ってローコストリフォームをしました。

床はカナダ杉の無垢材に柿渋を塗り、温水床暖房が快適です。壁と天井は珪藻土です。」

 

戸塚新聞:

「どおりで気持ちのイイ空間だと思いました!

ご自身の仕事・趣味、その延長線上にワク―タが生まれたのですね。」

 

そうこうするうちに、本日のワークショップの参加者が集まってきました。

10時スタート☆

IMG_3730totsu

講師:新田三樹先生(日本食育協会 食育指導士)

重度のアトピー症状を抱える息子さんの治療のため、あらゆる方法をやり尽くした結果、

辿り着いたのが「食育」だったでそうです。

ボイストレーナーの資格も持ち、とても前向きで明るい感じの方。

 

「やさしい食育♪」では、調味料について、冷えについて等・・・

幅広い知識と情報力で、毎月テーマをかえたワークショップを担当しています。

 

IMG_3721totsu

今月の内容は、新・栄養不足!?

参加費は2000円で、教材プリント・ランチ・お茶デザート付き♪

オーナーの田中さんも含めて参加者は5名、少人数で和気あいあい★

居眠りなんてできません(^^;)

 

「食育」といっても対象は子育て中のママさんだけではないようです。

幅広い年齢層に共通の内容なので、テーマによって様々な方が参加しているとのこと。

おひとりさまも友人同士でも、温かく迎え入れてくれる雰囲気です。

 

IMG_3726totsu

 人を良くすると書いて「食」

 

オーナー:

「ワクータで“やさしい食育♪”のワークショップを始めて3年になります。

私たちの身体は日々の食べものから作られています。健康には毎日の食事が大事。

さまざまな情報や現代の食への警鐘など、毎回とても為になるお話で勉強になりますよ。

これからは特に子育て世代の方々に聞いていただけると嬉しいです。」

 

IMG_3731totsu

紹介でいらっしゃった男性たち。

食事や健康法には気を配っておられるようで、余談にも花が咲きます🌸

 

さて本日のテーマ:「新型栄養失調」では、現代の日本人の食生活の問題点について

社会的背景も交えつつ解説され、厚生省による「健康な食事」プロジェクトを取り上げて、

超高齢化社会を生き抜くための食事の大切さを学びました。

 

IMG_3737totsu

講座終了後は健康ランチ(^^♪

  • 左:ビタミンたっぷりピーマンと鶏肉&大豆プロテインのつくね
  • 中央:秋刀魚のプルーン炊き込みご飯
  • 右:お豆腐ドレッシング温野菜サラダ

美樹先生が栄養バランスを考えて用意してくれました。

野菜をたくさん使い、たんぱく質もシッカリ摂ります。

 

IMG_3743totsu

オーナー&先生が取り分けてくださいました。

お上品な空気にのまれて、借りてきた猫のように座っている主婦ライター。

 

でもダイジョウブ!

質素な日常をしばし忘れて、優雅な気分を味わいました!

 

IMG_3748totsu

~センスの良い器に、彩り美しく盛られて~

おいしくてお代わりしちゃった(^.^)

さらに大根とわかめのお味噌汁もついて、体も心も満足するランチでした。

 

それなりに忙しい主婦業、こんな完璧なメニューをいつも用意できません・・・よね!?

でも「健康には日々の食事が大切」としっかり意識に刻んでおこうと思います。

 

IMG_3759totsu

続いて、デザートタイムです❤

自慢の紅茶or珈琲を、オーナーが淹れてくれました。

デザートは三樹先生お手製の「お豆腐クリームのティラミス」

ヘルシーだけどお豆腐感がなくて本格的な味!おいしくいただきました。

 

IMG_3763totsu

みんなで歓談しながら、午後のひとときを過ごします。

初対面同士、世代も性別も違う方々とお話するのは新鮮。

オーナーや三樹先生が話題を振って、会話をスムーズにつないでくれました。

参加者への気遣い心配りがとても行き届いており、さすがですね~。

 

IMG_3702totsu

~今後の予定~

◆開催日

  • 10月27日(木) 健康寿命は[血管力]が決め手!
  • 11月24日(木) なぜ、マーガリンは体に悪いのか?
  • 12月22日(木) 幸福は[一口田ネ]…まごわやさしいこ

◆時間    10:00~13:00

◆参加費   ¥2,000(教材費、ランチ、お茶デザート付き♪)

 

ジャズボーカルや草木染め、フラワーアレンジメント、陶芸等の興味深いワークショップや

古布展・クリスマス作品展も予定しております。♪

詳細は下記HPをチェックしてくださいね!

 

カフェ・ランチギャラリー waku-ta(ワクータ)

横浜市港南区芹が谷5-51-22

TEL:045-821-6393

営業日:火・水・金・土 11:30~17:00 カフェ・ランチ利用(要予約)

http://waku-ta.com/

アクセス:JR東戸塚 or 京急・上大岡からは神奈中バス203系統で「平戸」下車すぐ

Share (facebook)