戸塚新聞は横浜戸塚の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

インスタ映えするスイーツ~新進気鋭のパティシエが営むNEWパティスリー

今年の流行語大賞の候補が発表されましたね。

ニュースでご覧になりましたか?

ノミネートされた30語にあった「インスタ映え」、

まさにそれを具現化するパティスリーがありました。

 

IMG_9141_to

OKストア上矢部店から徒歩約20歩だって。

今度いったら数えてみよう~っと。

 

OKスーパーかと思っていた主婦ライターは、

東戸塚に出来てから時々、利用させてもらってます。

OKストア。

それで上矢部店からは足が遠のいてしまったんですが。

 

IMG_9139_to

PATISSERIE VERVEINE

(パティスリーヴェルヴェ―ヌ)

向こうに立っているのが、交通誘導の係さん。

 

立地としては不利かもしれませんが、

付近にお住まいのオーナーシェフが

この辺りには美味しいケーキ屋さんや

お洒落なカフェがあまりないことから、

近隣の方に愛されるお店にしたいと

今年の6月にOPENした新しい店舗です。

 

IMG_9172_to

まるで絵本の世界のようなキュートな店内。

ケーキ、プリン、マカロン、焼き菓子、ジャム、

そして季節ごとのケーキや夏にはゼリー系、

冬にはショコラといったバリエーション豊富な

品揃えです。

 

さらに、イートインでしか食べられないデザート系

メニューや、サンドイッチのような軽食も

提供しています。

 

IMG_9167_to

入って左側にカフェスペースがあります。

2名席が2つと、4名席が1つ。

 

営業時間は22時まで!

「夜まで調理場で作業しているから、

それならお店を開けておこう」というわけ。

クラフトビールやスパークリングワインなど

アルコールを置いているので、軽く飲んで

くつろいでいく常連さんもチラホラいるそう。

 

IMG_9105_to

オーナーシェフの長谷川さん

メディアにも多数登場する大阪の有名店「メランジュ」
(現在はアルチザン・パレドオール)

や、福岡の本格フランス菓子「ブルーフォンセ」、

都内の人気レストランや鎌倉でも知られた「雪乃下」など

繁忙店で経験を積んできました。

 

良いものにこだわる姿勢、強い向上心を感じさせる方で、

「やってみたいことがたくさんある!」

と仕事に情熱を注いでいます。

 

IMG_9133_to

長谷川さん:

「たくさんのお店で学んだことを取り入れながら

自分なりのエッセンスも加えつつ、

オリジナリティの高いスイーツ作りに取組んでいます。」

 

IMG_9128_to

戸塚新聞:「店名VERVEINEの由来は?」

 

長谷川シェフ:

「フランス語でレモンバーベナを差すハーブの一種です。

修業中に出会ったレモンバーベナのシャーベットの

鮮烈な風味に衝撃を受け、その時の感動を伝えたいとの

想いで店名にしました。美味しいモノと出会う喜びを

お客様にも味わっていただけたら・・・」

 

IMG_9126_to

そんなわけで、店名「ヴェルヴェ―ヌ」

冠したケーキは看板商品になっています。

でも「和栗のモンブラン」が人気ベスト?

どれをチョイスするか、ショーウィンドウの前で

悩みまくる主婦ライター。もはや長谷川シェフの言葉を

聞いていません。←コラ!

 

長谷川シェフ:

「どこにもない、ここでだけのもの。

そんなお店になれることを目標にしています。」

 

IMG_9123_to

季節感を味わえるのが生菓子の醍醐味でもあります。

苺とパッション・ヴェルヴェーヌのタルト

新作はいつも人気だそう。

看板商品を試すのが一般的だよね?と思いながらも

写真映えしそうな華やかな新作に惹かれました。

 

戸塚新聞:

「こっちもヴェルヴェーヌが入っていることだし・・・」

 

IMG_9180_to

とっても凝ったケーキであることがわかります。

しっとりサクッとした甘~いタルト台の上に

ヴェルヴェーヌのムースが組み合わさり、

苺とソースが上品な佇まいを添えています。

甘酸っぱさと滑らかなくちどけ感と、

いくつもの味や食感が一度に楽しめるケーキ。

お皿に描かれている抹茶のミルクジャムが

グリーンの色彩となって、計算され尽くしたような

仕上がりに。

 

IMG_9183_to

イタリアのLAVAZZA

長谷川シェフのイチ押し、世界が認める本場のコーヒー。

濃いめのコーヒーが、同店のケーキと相性抜群。

ドリンクのみでオーダーすると400円ですが、

ケーキセットにすると200円引きになるという!

 

IMG_9201_to

季節限定「オートン」(フランス語で秋)

そそり立つオブジェ的かぼちゃがユニーク(*^^)

(かぼちゃの次はイチゴのパフェになる予定♥)

イートインのデザートには、インスタ映えしそうな

メニューがアレコレ揃っていますよ~。

 

IMG_9213_to

一番上かぼちゃプリンはふんわりやわらかで濃厚。

その下には黒蜜ジュレがフルフルとゆらめいて。

きなこ&キャラメルアイスも下から顔を出し、

スプーンですくいあげると、様々な層が混じり合い、

うっとりするような調和を生み出します。

長谷川シェフが編み出す個性的なパフェをお試しあれ。

 

IMG_9095_to

ヴィエノワズリー

お客さんの中にはパン好きな方もいるので、

セレクションとしてあると嬉しいですよね。

長谷川さんが厳選&納得した商品を海外から

輸入しているとか。季節ごとに入れ替わる

ドイツやフランスの本場の味、試してみたい!

 

IMG_9092_to

焼き菓子

定番のマドレーヌ・フィナンシェをはじめ

数々の伝統菓子が豊富にラインナップ!

 

アイシングでメッセージやイラストをデコった

カラフルな型抜きのクッキーは、どれも

パティシエの感性で工夫を凝らしたもの。

見てオイシイ♪食べてオイシイ♪

 

IMG_9178_to

ギフトに最適

人気ナンバー1が「マドレーヌメープル」

メープルシュガーを使うことで、

ふわ~っと甘い香りで、風味のよい

ちょっと茶色がかった生地に仕上がり、

間違いのない美味しさです。

 

IMG_9154_to

★☆★X’masフェア開催中☆★☆

「かもめ橋」のあたりが渋滞ポイントとはいえ、

こんな実力派のパティスリーができたからには、

OKストア上矢部店に買い物に行きがてら、

また寄らせてもらおうかな?と思っちゃいますネ。

今年のクリスマスはヴェルヴェーヌで♪

 

*******************

Patisserie Verveine
(パティスリー ヴェルヴェーヌ)

横浜市戸塚区上矢部町1694-3

TEL:045-392-3887

営業時間:10~22時(水曜定休)

アクセス:戸塚駅東口より
神奈中バス 戸12系統 弥生台駅行など
上矢部バス停下車 徒歩0分

https://cafe-verveine.com/

Share (facebook)