戸塚新聞は横浜戸塚の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

大盛況★とつかアートプロジェクトによる「趣味活」

とつかアートプロジェクト(愛称TAP=タップ)

をご存じですか?

美術・音楽・芸能を楽しんでいるアーティスト・コーディネーター・

サポーターが集まる会員制任意団体です。

戸塚を中心に活躍している先生の紹介や、会員による“アートでまちおこし”

などのボランティア活動をしています。

 

その最大のイベントがこちら。

「趣味活」まちカフェ in 戸塚

アート系趣味教室を探しているあなたへ!~

 IMG_5269totsu

1月28日(土)戸塚区総合庁舎3Fの多目的スペースで行われました。

アート系趣味を「学びたい人・教えたい人・場を提供する人」 が集まって交流し、

情報交換をするための社会貢献イベントです。

 

IMG_5271totsu

【第1会場】

メイン会場では、事前に募集したまちの先生による展示、

ステージでの発表・スピーチなどプレゼンテーションがあり、

様々な手法でスクールのPRをしていました。

 

21名の先生、情報コーナー8団体より12名、TAPスタッフ9名の

総勢42名で、約430名の来場者をお迎えしました。

 

IMG_5295totsu

来場者は40代~80代まで、女性の割合が高かったようです。

 

TAP代表の亀谷さんにお話を伺いました。

 

亀谷さん:

「大手のカルチャースクールは入会金・月謝などハードルが高いですが、

街中には小さい教室を開いている素晴らしい先生がたくさんいます。

こういった催しがあれば、教えたい人&習いたい人が顔合わせできますね。

先生達は自分の作品を展示して腕前を披露し、

直接お話をして生徒さんを 募集できます。

習いたい人は、先生の人柄や教室の雰囲気を事前に知ることで

安心してスタートすることができます。」

 

IMG_5261totsu

大道芸人DAISUKEさん

ジャグリングの かっこいいパフォーマンスで会場を沸かせていました。

(生徒さんを募集しているワケじゃありません!)

 

IMG_5272totsu

NPO法人「こまちカフェ」および「はあとハウス」

「原宿音楽教室&カルチャースクール」も出展し、 講座の案内をしていました。

 

IMG_5293totsu

とつか区民活動センター・地区センター、とつかNAVI、

オセアン広場など、まちの施設情報発信&相談コーナー。

 

IMG_5290totsu

女性の目を引いていたオリジナルアクセサリー。

「ガラスアートアクセサリーの会」では、ダイクロガラスを焼成し、

天然石・純銀・粘土・ワイヤー・布などでアレンジを加えて 手作りを楽しみます。

 

IMG_5305totsu

「ペン水彩と陶芸」は男性の先生でした。

絵画系は、似顔絵・墨絵・書道・油彩画・水墨画の展示もあり

来場者を楽しませてくれました。

 

IMG_5303totsu

トールペイント、プリザーブドフラワーやパンフラワーなど

優美な作品が陳列され、見比べながら分かりやすく趣味探しができます。

手工芸といっても多くのジャンルがあるんですね~。

 

IMG_5302totsu

ビーズアクセサリーやスイーツデコ、 スクラップブッキング

(写真生理・アルバム作り講座)は、 ママさん世代に良さそう。

 

リタイア後の世代向けイベントという印象でしたが、

若い世代の方々にとっても興味をひかれるものがありそうです。

 

IMG_5310totsu

手芸系からは「和みの会」、古い着物を洋服にリメイク。

先生方に質問したり立ち話をする光景が見られました。

 

IMG_5301totsu

「ワンストロークペイント」って?

平筆の両端に2色の絵の具をつけて描くペイント技法です。

アメリカ・フロリダ州で考案されました。

エプロンや衣類、バッグや小物類など身近なモノを

オリジナル作品に仕立てることができ、愛着もひとしお。

 

IMG_5276totsu

【第2会場】

手工芸の先生による実演・体験のデモンストレーションの場。

時間制で先生たちは入れ替わりです。

カフェコーナーもあり、ドリンクを無料で提供して

のんびり過ごしてもらいます。(※軽食の販売もあり)

 

IMG_5282totsu

中へ入ると先生たちが在席しており、興味のあるブースに立ち寄って、

お話を聞いたり ちょっとした体験ができたり。

実際に、“技”の魅力に触れられて分かりやすい!と好評でした。

 

IMG_5284totsu

ポーセラーツ

色々な形の白磁(食器・容器類などの真っ白い磁器)に、

自分好みの柄・色の転写紙を選んでシールを貼り付けて

焼成すると、世界にひとつだけの作品が仕上がります。

 

ラブリーな花柄のカップ&ソーサーや、桃の節句がモチーフの

プレートなど、自分の感性でデザインを決められ、

最近テレビで、人気のある趣味として取り上げられたそうです。

 

IMG_5285totsu

【第3会場】

展示のないステージ発表のみの先生が控えている場所です。

発表の時間は第1会場のステージへ移動↓

 

IMG_5314totsu

手話ダンス・健康ゴムバンド体操・ベリーダンスなど

身体を動かす系は人気だったようです。

中高年層は健康に関心が高いのです!

 

TAP代表の亀谷さん:

「本当は男性にもっと足を運んでもらいたい・・・

女性は情報を掴むのが上手ですが、男性は疎い方が多いでしょう。

カメラ教室など男性向けの趣味をもっと集めたいと思います。」

 

IMG_5309totsu

TAP代表の亀谷さん:

「TAPのテーマ“アートでまちを元気に”の思いで

昨年9月から半年かけて準備を進めて、4回まで実施できました。

今後はより多くの方々の協力をいただき、

アート的趣味を教えたい・学びたい・スペースを提供したい人たちが

カフェスタイルで交流する「場」づくりと、より実質的な情報を

提供できるよう続けていきたいと考えています。」

 

気になっていた趣味活動に触れたり、自分の知らない世界に出会ったり、

「何か新しい事を始めたい!」方々には参考になったのではないでしょうか。

戸塚の元気を感じさせるイベントでした。

来年の開催もどうぞお楽しみに~♪

 

・・・TAPでは会員募集中・・・

企画・運営に積極的に参加する正会員と、イベント時に出展・発表する

登録会員があります。一緒にアートで戸塚のまちを盛り上げよう!

 

******************

とつかアートプロジェクト(TAP)

まちの先生サポートイベント 平成28年度「とつか区民の夢プロジェクト補助金」催事

http://totsuka-ap.net/

代表:亀谷進

後援:戸塚区、NPO法人区民ネットワークとつか、タウンニュース社

Share (facebook)