戸塚新聞は横浜戸塚の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

【クッペ】やみつきカレーパンの特売日を狙っていこう!

【クッペ】やみつきカレーパンの特売日を狙っていこう!

境木商店街にある個人のパン屋さん「KUPPE」(クッペ)までブラブラお散歩に。限定でカレーパンのセールを行うらしく、せっかくなので狙って行ってみた。揚げたてアツアツをその場でパクリ☆職人気質のご主人が焼くパンは地域で根強い人気を誇り、特に定番の角食パンは超絶品!東戸塚にも販売にくることがあるので、パン好きは要チェックだー♪
つづきを読む
平戸果樹の里/三枝木果樹園で「みかんもぎ取り」にハマる!

平戸果樹の里/三枝木果樹園で「みかんもぎ取り」にハマる!

果物がおいしい季節。自然がまだ多く残る戸塚区ですが、平戸町に果樹園がいくつかあるのをご存じですか。都会のオアシス「平戸果樹の里」として乱開発から守られているエリアを訪れてみると、柿の収穫真っただ中。これからはミカンの甘味が増してきて、もぎ取りを楽しむこともできます♪ファミリーやグループでの屋外レジャーにピッタリのスポットです。一足お先に味わってきましたので、ご紹介しますね!
つづきを読む
東戸塚ハロウィーンパーティーをレポート!「歩き愛です」も同時開催

東戸塚ハロウィーンパーティーをレポート!「歩き愛です」も同時開催

10月29・30日に東戸塚ハロウィーンパーティーが行われました。今年で5年目となり、協力店舗や参加者も増えてスッカリ定番のファミリー向けイベントに。可愛らしく思い思いに仮装した子どもたちが、マップを持ってスタンプラリー、おかしをもらって楽しそうに過ごしていました。一部の店舗しかご紹介できませんが、当日の盛り上がった雰囲気を感じてもらえるといいですね。同時開催の「歩き愛です」もおまけに報告。
つづきを読む
この記事を読んで「伊勢福」に行くと、嬉しい特典アリ♪

この記事を読んで「伊勢福」に行くと、嬉しい特典アリ♪

横浜新道・川上ICそばの「伊勢福」にお邪魔しました。この地で39年も営業を続ける、法事や宴会には定番の地域に根差したお店です。メニューのバリエーションがやたら多くて、子どもからお年寄りまで対応可能。店内は意外に広くて、使い勝手がよろしいのです。2年前にはじめた「天ぷらセット」がボリューミーでイチオシ!というわけでご紹介します。「WEBマガジン戸塚新聞」読者限定の特典も用意していただきました♡
つづきを読む
「ハレノヒ」でテイクアウト♪選べるお惣菜弁当、人気はどれ?

「ハレノヒ」でテイクアウト♪選べるお惣菜弁当、人気はどれ?

東戸塚駅すぐ品濃町にある家庭的な手作りのお弁当屋さん、利用したことありますか?カウンターに常時20~30種類並ぶお惣菜は、和・洋・中華・アジアンなどバリエーション豊富。「選べるお惣菜のお弁当」は3品・4品・6品の価格設定のほか、普通に量り売りで買うこともできます。チョイスして好みのお弁当に仕立ててもらう嬉しさ。しかし混雑時はじっくり悩んでいる余裕はナイ!そこで、慌てなくてもいいように、おススメを聞いてきました。
つづきを読む
区内初!「こども食堂」ができました。

区内初!「こども食堂」ができました。

子どもの貧困が社会問題になっている昨今、ついに戸塚区にも今年の8月、「かしおのこども食堂」ができました。柏尾地区で民生委員をしている寺村さんが個人的に運営しています。自宅の一部を開放した「住み開き」というスタイルで、ご近所さんのボランティア協力も欠かせません。スタートして間もないので、活動を軌道にのせるよう試行錯誤の段階です。主に柏尾小学校の学区内で幼児~中学生を対象にしています。心をこめて手作りした夕食を「おうち」のあったかい雰囲気といっしょに召し上がれ~!
つづきを読む
カフェ「waku―ta」のワークショップ“やさしい食育”に参加

カフェ「waku―ta」のワークショップ“やさしい食育”に参加

「暮らしを楽しむ」をテーマに、ひっそりと佇む隠れ家カフェ「ワク―タ」では様々な分野の先生を招いてワークショップを開催しています。緑に囲まれたウッドデッキ、自然素材が心地よいインテリア空間で、ゆるゆるとした時間が過ごせます。今回は毎月定例の「食育」講座にお邪魔させていただきました。少人数制でアットホームに学んだ後は、ランチ&デザートのお楽しみも♡とても優雅でマダムな気分になれました!興味のある講座を探して気軽に参加してみて下さいね~。
つづきを読む
戸塚発!セレクトショップ『Family Style』

戸塚発!セレクトショップ『Family Style』

ここは上矢部町にある「FAMILY VILLAGE」、奇数月の第一日曜日にカーブーツセールが行われている会場です。その建物のオーナーが経営するセレクトショップが「FAMILY STYLE」、イギリス製を中心にヨーロッパのとってもオシャレな衣類や雑貨などを販売しています。日本では手に入らないレアなもの、オーナーのこだわりから厳選されたセンスの良いアイテムが並び、パパもママも子ども達も!みんな揃ってお買い物が楽しめます☆
つづきを読む
ブロケード旅行部企画、「酒三昧ツアー」に行ってきた!

ブロケード旅行部企画、「酒三昧ツアー」に行ってきた!

ブロケード旅行部「旅人(たびゅ〜と)」さんの日帰り旅行に潜入してきました!夏の恒例企画「酒三昧ツアー」、今回は、ビール、日本酒、ウィスキー、酒好きにはたまらないラインナップとなっています。どんな旅なのか、みなさんどんな様子なのか、レポートします。
つづきを読む
住宅のセミオーダーとは一体なんなのか、ヨコタテさんに聞いてきた

住宅のセミオーダーとは一体なんなのか、ヨコタテさんに聞いてきた

戸塚のセミオーダー住宅を販売するヨコタテさんに取材してきました!セミオーダーってなんだ?セミオーダー興味ある!というかた、注文住宅考えてるけど、予算が・・・というかた、ご覧遊ばせ。
つづきを読む
東戸塚の新しいバル「colosuke」でランチもはじめたよ

東戸塚の新しいバル「colosuke」でランチもはじめたよ

東戸塚駅より徒歩5分、4月に新規OPENした洋風バルcolosuke(コロスケ)にはもう行きましたか?この近辺では珍しくテラス席があり、ペット連れOKなんです!明るいカフェ風のインテリアはくつろぎ感が抜群。この空間がイイ!と常連さんもできてきました。6月末から新たにランチタイムの営業も開始。鎌倉野菜を使った定番メニューや日替わりメニューも用意しています。お客様の反応をみながら色々な要素を取り込んで、愛される店舗を目指します!仲良しスタッフ一同お待ちしていま~す。
つづきを読む
戸塚区役所の新サービス!(無料)ベビーカーレンタル

戸塚区役所の新サービス!(無料)ベビーカーレンタル

この6月から区役所でベビーカーレンタルが始まりました。子育てに役立ててもらいたいとベビーカーを寄附された方があり、区役所で新事業として導入されたそうです。3階の総合受付の横に案内展示がありますが、子育て応援ルーム「とことこ」で無料貸出の対応をしています。区役所内はもとより、戸塚駅周辺でも利用可能とされ、利用者からは「便利!」と好評のよう。どのような制度なのでしょうか?戸塚区総務課でお話を伺いました。
つづきを読む
2016とつか夏まつり報告/屋台が復活!!

2016とつか夏まつり報告/屋台が復活!!

皆さん、今年は行きましたか?戸塚の奇祭「お札まき」と同時開催の夏まつり。昨年は屋台出店中止という前代未聞!の措置がとられましたが、今年は区民の期待を裏切ることなく、再開の運びとなりました。なんとかしよう!の声が高まって「とつか夏まつり実行委員会」が発足し、東奔西走してくださったおかげなのです。当日の八坂神社のお札まき、そして屋台の様子を見てきました。厳しい暑さが続きますが、夏らしい行事を思いっきり楽しみましょう!
つづきを読む
カーブーツセールで楽しいお買い物♪次回は9月4日(日)だよ!

カーブーツセールで楽しいお買い物♪次回は9月4日(日)だよ!

上矢部町の「Family Village」で奇数月の第1日曜に「カーブーツセール」が開催されています。で、それ何かって? 車のトランクに不用品を積んで売るというワクワク♪なお買い物イベントで、英国が発祥の地。といっても一般的なフリマではなく、主催者側がセレクトしたショップやブランド、リサイクル品、飲食、植物など・・・主に若い世代に受けそうなハイセンスな品物が並んでいます。今回は第4回目、出店者・来場者ともに和気あいあいと楽しそうな雰囲気を感じてください!
つづきを読む
ママさんパティシエ奮闘中!米粉の焼き菓子「HupiHupi」

ママさんパティシエ奮闘中!米粉の焼き菓子「HupiHupi」

住宅地にひっそりと知る人ぞ知る!米粉専門の焼き菓子店があります。パティシエはまだ幼いお子さんがいるママ・永井さん。一軒の住宅で、ご主人に子守を頼める毎週土曜日だけの営業です。元来のお菓子づくり好きが高じて、米粉の魅力にハマって独学で研究を重ねた結果、小麦粉に負けない、とっても美味しい焼き菓子レシピがたくさんに。米粉の良さをもっと広く知ってほしい!との思いで、家事育児の合間をぬって頑張っています。やさしい米粉のお菓子、どうぞ召し上がれ❤
つづきを読む
夏の風物詩!第20回「チャリティーほおずき市」by東戸塚ライオンズクラブ

夏の風物詩!第20回「チャリティーほおずき市」by東戸塚ライオンズクラブ

この時期には浅草はじめ各地で「ほおずき市」が開かれ、夏の風物詩として訪れる人々を楽しませてくれます。東戸塚ライオンズクラブが主催する「チャリティーほおずき市」は今年で20周年。7月9日(土)に雨のそぼ降る名瀬妙法寺で開催されました。境内では多くの模擬店が並び、昔の縁日といった雰囲気で子どもから大人までのんびり過ごしていました。お盆に飾る「ほおずき」の実が赤く色づく様子は風情があって日本の夏らしさを感じさせてくれます。子どもに見せてあげたいですね。
つづきを読む
新企画「○○な美人」の初取材をしました!

新企画「○○な美人」の初取材をしました!

戸塚新聞の編集部が考えた新企画!「○○な美人を募集しています。」コーナー。自推でも他推でもOKなので、募集要項を参考にして遠慮せずドンドン応募いただけると嬉しいです♪ 今回は社員さんを推薦くださった「株式会社TO HOME」を訪問してきました。記念すべき初取材というわけで、その模様をWEBでも紹介することに。今後は地域情報誌・戸塚新聞の誌面で、その月の美人さんをご紹介していく予定です。好評だったら、引き続きWEBでも取り上げるかも? 乞うご期待!
つづきを読む
戸塚まつりへ潜入!横濱アイス工房×明治学院大学 アイス総選挙2016も要チェック!

戸塚まつりへ潜入!横濱アイス工房×明治学院大学 アイス総選挙2016も要チェック!

もう7月ですが、5月に明治学院大学横浜キャンパスの学園祭「戸塚まつり」に取材へ行って参りました!横濱アイス工房とのコラボ企画「アイス総選挙2016」を始め、環境・福祉・国際の3本柱を考えさせられるとても楽しく、勉強になる地域のお祭りでした♪ ちびっこ〜ご年配の方までが楽しめる「戸塚まつり」の魅力を記者目線からお届け!魅力が伝わったらいいなぁ〜!!
つづきを読む
おいしいものとつかブランド「和くら」なめらかすくい豆富

おいしいものとつかブランド「和くら」なめらかすくい豆富

東戸塚にある「和くら」は大人の隠れ家のような和食ダイニング。こだわりを持って丁寧に仕立てられたお料理の数々や厳選されたお酒を、落ち着いた空間でゆったりと味わえます。店主が得意とする人気メニューの中より、「なめらかすくい豆富」が「おいしいものとつかブランド」に認定されており、一度は試してほしい自信作。珊瑚塩・オリーブオイル・柚子胡椒を添えて・・・家で食べる「冷奴」とはかけ離れた「ご馳走感!」を味わってきました。
つづきを読む
あの地域情報誌が改名!Brocade戸塚区版は7月から戸塚新聞に

あの地域情報誌が改名!Brocade戸塚区版は7月から戸塚新聞に

戸塚区版のBrocadeが7月号から「戸塚新聞」と改名しました!それに伴い、これまで曖昧だった、フリーペーパーである「BROCADE戸塚区版」とWebマガジンである「戸塚新聞」の境界線がなくなり、編集部もどんどん戸塚の紹介をしていきます!それでは、改名にともなう寸劇をお楽しみください。
つづきを読む