戸塚新聞は横浜戸塚の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

日本初の中古車売買が名瀬のGS「スタシオン名瀬SS」で開始! カープライスとは?

こんにちは!

この頃は桜を見ながら歩いて、ビールでも引っ掛けたいと思ってます。
三根です。

tj_2018-03-23_14-21-43_207

名瀬のガソリンスタンドで新しいサービスが始まると聞き、
取材してきました。

名瀬下の交差点にある、名瀬道路沿いのガソリンスタンド「スタシオン名瀬SS」さん。

なにやらノボリが沢山立っています。

tj_IMG_0457

さて今回、こちらのガソリンスタンドが導入したサービスというのが、
「カープライス」という、日本初のインターネットオークション形式の中古車買取サービス。

読み飛ばしがちな方の為に、端的に言います。

[端的ここから]—–

自分の車を、オンライン上でオークションに出品。全国の中古車販売店や輸出業者が入札してくれ、手軽に売却できるサービス。

[端的ここまで]—–

ということです。
今日はスタシオン名瀬のスタッフである、浜岡さん、(写真:右から2番目)
そして、カープライスの出資元である三井物産の大山さんに話を聞きました。(写真:一番左)

tj_IMG_4321

カープライスをはじめたのは、なぜですか?

浜岡さん
今だから言えるけど、カープライスを始めた時は、
正直うまくいくか不安な気持ちがあったんです。

でも、「やってみないとわからない」と言う気持ちがあった
だって私はスタンドで売買できないものはないと思っているから。
今は、カープライスからのサポートもあるし、徐々にスタンドのお客さんに紹介しています。

戸塚新聞
売れないものはない、というのは?

tj_IMG_4330

浜岡さん
もともと、私の家はガソリンスタンドを経営していたのですが、
兄がたまに、スイカとかチーズケーキを作ってる人を呼んで、スタンドの隅で売らせてたんですよ。

それが意外に売れて!

戸塚新聞
へー!

tj_IMG_4331

浜岡さん
今は、隣に住んでいる人もよく知らない、という時代じゃないですか。
ガソリンスタンドにしたって、スタッフとお客さんの距離が遠くなってる。

そう言うの、いやだなって思っていて。

何かあった時は気軽に相談できたり、
街の相談所と言うか。

私が目指すのはそういった人とのつながりであって、
人との距離を縮めていきたいと思ってるんです。
ここがそういう場所になればいいな、と思っています。

戸塚新聞
地域でのつながりをつくる企業が、今後必要になってきますよね。

ガソリンスタンドのみならず、多くの仕事でそういう考えが大事になってくるんだな、
と思わされました。

さて、担当は代わり、カープライスの実際の流れを
大山さんに教えてもらいます。

大山さん
では、実際に出品の際の車の検査を見てみましょうか。

戸塚新聞
はい、どうしたらいいですか?

大山さん
カープライスの検査のプロが見ていきます。(写真左:カープライスの検査員の浮田さん)

tj_IMG_4336

目の前で、検査が開始されます。ちなみにモデルは浜岡さんの愛車。

検査項目をチェックしていくアプリがあり、
ガソリンスタンド側は、プロの目利きでそれを埋めていきます。
この信頼性が、ネットで完結する中古車売買を支えています。

ぶつけて修理した跡もわかるんだとか((;゚Д゚))))

tj_IMG_4340

検査自体は20~30分ほど、
で終わるため、適当に待っています。

戸塚新聞
そもそもこれまで通りに車を売るのとどう違うんですか?

大山さん
車の販売って、結構不透明なところが多くて、
売る側も知識がないことが多いので、安く買い取られたり、
あとはネットで一括査定とかすると、やたらといろんな業者から電話がかかってきたりとか、経験ないですか?

戸塚新聞
あ、そういえば、以前車の下取りを検討してた時に、
なんかのサイトでちょっと査定額を調べようとしたら、連日すごい電話がきました。

tj_IMG_4355

大山さん
カープライスは、全国の中古車販売店が、プロの検査内容を見てオークションに参加してくれるので、
より高い値がつきやすいですし、
オークションの様子は、家族や友人とお持ちのスマフォやパソコンなどで見て楽しむことも出来ます。
また、すべての取引にカープライスが仲介するので、面倒なやりとりも少なくてすみます。

業界的にグレーなところをクリアにし、ユーザー本位のクルマ社会を創っていくのが、カープライスの使命です。

戸塚新聞
おお・・・

tj_IMG_4359

そうこうしている内に、検査が終わりました。
検査が終わったあとは、その車で帰宅してOK。

オークションは翌日か翌々日に開始されます。
登録したメールアドレスに開始時間が通知されます。

その時間に合わせてスマホまたはPC画面でアクセス。
(以下で16時〜17時頃に行われる実際のオークションの様子が見れます)
https://www.carprice.co.jp/dashboard/

16時〜17時頃に上記を見てみると、
リアルタイムで買取価格が競り上がっていく様子が見れて、エキサイティング!

オークション_PC
※イメージ

その後、最終的についた値で売るかどうかを決めることができます。
その時点で売る売らないを決められるのもわかりやすくていいですね。

査定は無料なので、手段として気軽に試せていい感じです。

さて、ここまでで興味が湧いた方は、
次のキャンペーン情報をお読みください。

ESSOスタシオン期間限定キャンペーン—————

【クルマのお値段チェック&買取りキャンペーン】

・車の乗換えを検討したい・・・
・だけど車にどのくらいの値段がつくのかよく判らない・・・

そんなお客様に気軽にお試し頂ける
特別キャンペーンです!!!

当店では、日本初のインターネットオークション形式の方式中古車買取サービス「カープライス」の取り扱いを開始!
今なら、もれなくもらえるプレゼントを用意しました♪

☆プレゼント1☆ :「鼻セレブ ティッシュ1箱」もしくは「通常ティッシュ3箱」

<条件>
おクルマの市場価格をお調べ。(所要時間:約5分)
受付票に記入、車検証をご提示いただくだけ!

☆プレゼント2☆:「ガソリン10円引き/リットル 6回分クーポン&「箱ティッシュ」&「併設店ドトールでコーヒー何でも1杯無料券」

<条件>
プロの検査員がおクルマの状態を確認、オークションへ出品。(所要時間:約20~30分)
ドトールで休憩して頂いている間に、オークション出品準備が完了!

さらに、オークションでクルマ売却が成約すると

「お好きな国内テーマパークの入場チケット1枚」OR
「JCBギフトカード5,000円分」も追加でプレゼント!

この機会にお気軽に当店までご来店ください!!

キャンペーンここまで——————————

最後、宣伝ぽくなりましたが(笑)

でもこれから車を手放すことがあれば、
一つの手段として持っておくのはかなりいいと思いました。

——————————————————
スタシオン名瀬
〒245-0051
横浜市戸塚区名瀬町766-4
TEL:045-812-0844
FAX:045-812-0895
営業時間:24時間(カーコン:8時~20時、ドトール:7時~22時)

——————————————————
カープライス
ユーザー本位の車社会の実現をミッションに掲げた三井物産グループのベンチャー企業です。
https://www.carprice.co.jp

——————————————————

Share (facebook)