戸塚新聞は横浜戸塚の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

【明治学院大学】書き損じ・未使用はがきキャンペーン結果報告

きらめく木漏れ日。さわやかな風がやさしく頬を撫でる5月。

🍂 🍂 🍂

今日やって来ましたのは、一見したところ公園のようですが、

緑の多いキャンパスライフが楽しめる「明治学院大学」です。

広々として、恵まれた環境にありますね~。

構内を進んでいくとなぜかヤギ2頭を放牧中・・・

思わず目がテンになってしまったライターです。

 

IMG_1457_to

戸塚新聞でも3月に掲載されましたが、

同大学のボランティアセンターに所属する学生さんたちが、

公益財団法人プラン・ジャパンキャンペーンに参加するかたちで、

国際支援にむけ「未使用はがき・書き損じはがき」を募集しました。

3回目になるこの活動では、2015年12月~2016年2月まで

全国から多数の善意が届きました。

 

取材に伺った当時はハガキ集計の真っただ中!

山のようなハガキの束に囲まれて、とっても大変そうでした。

 

IMG_1459_to

その後、どうなったか!?ちょっと気になっていた戸塚新聞。

 

~すると~

キャンペーンの結果が出たので、ご協力いただいた皆様に報告とお礼を述べたいと

ボランティアセンターから連絡をいただきました。

そこで、遅ればせながら再度の取材に行ってまいりました!

 

ボランティアセンターの様子

IMG_0654_to

~振り返れば~

授業の空き時間を縫って、さらに春休みも登校して

せっせとハガキの枚数をカウントし、個人情報を消しながら金額別に分ける等

ひたすら単純作業に追われた、あの頃・・・

 

~そして~

集計も無事に終わり、郵便局で切手に換金することができました。

ヤッター♪♪♪ おつかれさま!(^^)!

 

DSC_0443_to

3月11日(金)三軒茶屋にある公益財団法人プラン・ジャパンの事務所を訪ねて、

寄付を済ませてきましたのでご報告します。

はがき総計:1万4826枚

寄付金額:54万2299円

この寄付金はネパールの女性の安全な妊娠・出産を支援する活動に

充てられます。皆様、本当にありがとうございました。

 

IMG_1450_to

一緒に活動した仲間は18名いますが、今日の取材のために集まってくれた5名です。

左から順に、

  • 3年 菊池さん
  • 3年 片岡さん(ガールズチーム・チーフ)
  • 2年 鈴木さん(前回の記事でも登場☆)
  • 2年 山本さん(海外プログラム事業部・チーフ)
  • 2年 幡谷さん
以下、学生さんたちから意見・感想をいただきました。
  • ◎とても地道な作業でしたが、ハガキの集計を通して遠い異国の女の子たちの役に立つことが実感できました。
  • ◎昨年は新聞の全国紙に紹介されて記録的な枚数を達成しましたが、今年は及ばなかったのでキャンペーンの知名度をもっと上げたいです。
  • ◎今まで考えようともしなかったネパールという国の実情について、この活動から学ぶことができ国際支援についても考える機会になりました。
  • ◎ネット社会の影響か、ハガキを使う機会が減っていることを感じました。
  • ◎昨年より枚数は減ったけれど、校外の方々にも活動を知ってもらえ、はがきと一緒に温かい応援メッセージをいただき励みになりました。
  • ◎学外組織(プラン・ジャパン)と連携して活動するのは自分にとって初めてで、良い経験になりました。国際支援ができたことを嬉しく思います。

IMG_1454_to

公益財団法人プラン・ジャパンから感謝状を受け取り、

努力が報われたようで、晴ればれとした気分です(^.^)

 

明治学院大学ボランティアセンターでは、引き続き様々な取り組みを行っていきます。

地域の皆様に見守っていただけると幸いです。

 

IMG_0649_to

今後も同キャンペーンに参加して国際支援ができたらと張り切っている学生さんたち。

若いパワーって素晴らしい!

やりたい事アレコレ、充実したキャンパスライフを送ってくださいね。

 

キャンペーン時期はまだまだ先ですが、「未使用はがき・書き損じはがき」

次回まで捨てずに残しておきましょう!またのご協力をよろしくお願いします。

 

 

明治学院大学 ボランティアセンター(横浜)

海外プログラム事業部

横浜市戸塚上倉田町1518

tel:045-863-2056

http://www.meijigakuin.ac.jp

 

 

 

Share (facebook)