戸塚新聞は横浜戸塚の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

女子のハートをつかむ❤ナチュラル&ラブリーな雑貨マルディ

ボンジュール!マダム、ムッシュー。

なんと今回の戸塚新聞、はるばると海を渡って陽光きらめく南仏より

お届けします。わお!

IMG_8410_to

雑貨SHOP Mardi

(マルディ:フランス語で火曜日)

白い外観のオシャレなSHOPは、通りを行きかう人々の目にも印象的。

 

IMG_8407_to

こちらは、ハンドメイドの商品をメインにして、女性向き・ママさん向きの

キュートな各種雑貨が置いてあります。さあ、店内でどうぞごゆるりと。

 

あれれ?

IMG_8404_to

日本語が・・・ほっ、ほくおうざっか?

やっぱ、バレましたね。ここは紛れもなく日本です(笑)

 

庶民的な住宅地の中、ポッカリと南仏の佇まい。

場所は平戸町と下永谷の境目あたり。東戸塚から徒歩でも行かれるし

環②沿いヤマダデンキの手前くらい。(近くにコインパーキングあり。)

 

IMG_8428_to

店主の守家さん。

小学生2人+幼稚園児1人の3人のお子さんがいるママさんでした。

もともとハンドメイドが好きで、最初は友達と数名でネットSHOPを

立ち上げたそうです。2番目のお子さんがお腹の中にいたくらいというから、

育児+妊婦もしながらの活動だったのでしょうか。すごいバイタリティ!!

自分の好きな事をしている女性ってイキイキと輝いてみえますよね☆

 

IMG_8345_to

そんなママとしての経験もあってか、店内には思わずニッコリ(*^^)しちゃう

キュートな育児グッズがたくさん揃っています。

実店舗をスタートしてからは今年の12月で2周年を迎えます♪

 

初めてだと入りづらい?なんて言わずに、さっきの小窓からそおっと様子をのぞいて

安心したらドアをOPENしてみて。

 

✿LOVELYな店内✿

IMG_8412_to

待って!男性陣も読むのをやめないで~!

彼女や妻または女の子がいるなら、ちょっとしたプレゼントにいかがですか?

 

シーン1:何でもない日にさりげなく妻にプレゼント。

シーン2:母の日に子どもと一緒に選びにいく。

シーン3:ツレナイ思春期の娘の気を引いてみる。

シーン4:独身の人は、好きな女のコにプレゼントする。

 

ここには高価な商品はありませんので、ご安心を。おこづかいで手が届きます。

相手に気を遣わせずに、プチプライスで気軽な贈り物をしてみたら、思わぬ

喜びの反応がかえってくる、はず!? 店主に相談したら一緒に選んでくれますよ。

まずは下見として、ご覧くださいな。

 

   ♡定番、アクセサリーコーナー♡

IMG_8383_to

店主も愛用ヘアゴム

パステルカラーのやわらかい色合い。

コレを使えば、怒りっぽい女性が優しい雰囲気になれる・・・といいんだけど?

(わっ、わたしも使ってみようかしらん。)

IMG_8359_to

Mardiは約20名の作家さんとお付き合い。

その中にはママ作家さんも多いようで、家事や育児の合間を縫って、かなり本格的

なハンドメイド商品に仕上がっています。

 

店主:「既製品の北欧雑貨等も仕入れています。ハンドメイドはナチュラル系で、

クオリティの高さには自信があるんです。いかにもバザーっぽいお店にしたくない

ので、商品セレクトには時間をかけています。作家さんは納入に来てもらえる

くらいのエリアにいて、人気が出てくると店側しても嬉しいかぎり。

でも皆さん、子育てなど忙しい中、期日を設けて発注するのはなんだか申し訳

ない気がして・・・」

 

IMG_8368_to

作家さんもお客さんも、ママ同士のネットワークでどんどん広がっていった

そうで、新しい業務体系のSHOPですよね。最近は自分の趣味をいかして起業する

ママさんも多いとかで、同じ女性だったら応援したい気持ちになりませんか。

 

IMG_8401_to

店主:「自分のおこづかいを握りしめて、お母さんへのプレゼントを買いに来た

小学生の女の子がいて、1時間も悩んで買っていったんですよ。」

 

大人の女性だけでなく、小学生~の女子も絶対に好きそうな品々。

うぅ、なんて純粋でお母さん想いなんでしょう。心温まるエピソードを聞きました。

 

IMG_8420_to

羊毛の蝶ブローチ

ニュアンスのある表情が素敵です。これからの季節にピッタリ。

他には、ヘアピン・シュシュ・ピアスなんかもあります。

 

IMG_8371_to

夏場の定番ペットボトルケース★

キャラクターもの、メーカーものはあんまり好きでない方、

チェ―ン店モノは他の人とかぶるのが嫌だという方には、ちょうどイイかも。

このオリジナリティ感がハンドメイドの良いところ。

自分で作ればいいのですが、なかなか・・・ねえ。

 

IMG_8353_to

移動ポケット

ほら、よく小学生の女子がハンカチ・ティッシュを入れて、ぶら下げてるアレ。

ハンカチ・ティッシュを携帯するのは女子のたしなみなので、ポケットがない

服だと困りますよね。こんな便利なの、昔はなかったよねえ。

男子は手を洗ったらパパッと自然乾燥or服で拭くから使わないでしょ?

 

IMG_8365_to

端材を利用した木工品は素朴な温もりが感じられます。

スケートボードの板が生まれ変わってECOなコマに!

デザインも手触りもよい。遊んでもいいしインテリアにもなりそう。

 

小さいお子さんがいるなら・・・育児グッズシリーズ!

IMG_8378_to

人気!よだれパッド

抱っこ紐を使う方、多いですよね!その肩のヒモ部分を、赤ちゃんが噛んでも

大丈夫なように、パッドを使う方が急増中。かわいい便利グッズです。

 

IMG_8416_to

洒落た柄が揃うオムツケース

かわいい育児グッズを使うと、ママさんのヤル気もUP↑↑

それくらいの癒しがなきゃ、育児やってらんないわ!

 

IMG_8366_to

人気リバティプリント、手帳ケース

これは汎用性が高そう。母子手帳だけでなく、色々に使えます。

なぜだか、リバティ柄は女子の永遠の憧れ。

いつまでも少女でいたいという願望が心の奥にあるからでしょうか?

 

IMG_8355_to

いろいろ。

わーんもう、説明できない!可愛いモノだらけ!!!

布小物を中心に、、ママ・キッズ用の衣類、バッグなどなどセンス良くディスプレイ

された店内では、宝探し状態。
IMG_8372_to

取材時も、磯子区から車で来たという常連3人組が来店していました。

楽しそうにおしゃべりしながら1時間近くも滞在して、小物類をたくさんお買い上げ。

友達同士ワイワイとショッピング♪ 女性の特権です!

 

IMG_8392_to

キッズ★コーナー

ママさん達にゆっくりと商品を見てもらえるように、ちょっとしたオモチャが

置いてあります。オムツ替えなどもOK!

動き回っちゃうヤンチャな男児だとジッとしていてくれないかも・・・だけど、

店主もお客さん達もお子さんが多少騒いだって大らかに見守ってくれると思います。

男児連れだと、雑貨SHOPって商品を傷つけそうでコワいので、なかなか

足が向きませんけれど、こちらは割れ物もなさそうなので、大丈夫かな!

 

IMG_8396_to

戸塚新聞:「正直、事前にHPやオンラインSHOPを見た限りでは、

商品が少ないのかな?と思いました。でも実際に来てみたら所狭しとgoodsが

並んでいて嬉しくなりました。」

 

店主:「当店HPやオンラインショップ、フェイスブック、インスタグラム、

ツイッターなどメディアを活用しているのですが、店舗での実務まで合わせると

煩雑になってしまい、更新が追い付かないのが実情です。」

 

戸塚新聞:「ふむふむ。販売に加えて、ワークショップも行っているとか。」

 

店主:「はい。交流スペースもご用意しており、シュタイナーのお話会や、

エコナプキンを作る会、手作りする会を定期的に行っています。

さらに月に一回、からだにやさしい天然酵母「こむぎかおるや」さんのパンを

販売しています。

詳細はフェイスブックでご案内したり、ご興味があればお問い合わせください。

お気軽にいらしてくださいね!」

 

Mardi~ナチュラル雑貨とハンドメイドの店~

横浜市港南区下永谷6-4-37-101

tel:045-513-9084

営業日:毎週木・金、第一¥1・3土曜日

営業時間:10時~16時

 

Share (facebook)