戸塚新聞は横浜戸塚の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

【NEWオープン】HKカフェの愉快なマスターに会いに!

前置きはありません。シンプルに!!! 

~新しいお店情報~

やや長いですが、最後まで読んでくださいね。

 

IMG_1143_to

通称オリンピック通りから名瀬方面に少しいったところのマンション1階部分、

昨年9月にカフェができていました。見覚えがありませんか?

駅から徒歩10分くらい。コンビニのスリーエフ付近です。

 

[HKカフェ]

IMG_1139_to

4月~開店時間が11:30~とゆっくりに。

ランチには種類豊富でお値打ちなセットが揃い、

ティータイムはドリンク+デザートでまったり、

夕暮れ~はカフェ呑みができるバーとして、

 

好きなように過ごしちゃってくださぁい!!!

真っ昼間から飲んでもいいのかなあ?

 

IMG_1199_to

マスターの足立さん

あやしい経歴の変な人。異色の経歴をもつユニークな人。

戸塚区ではご存じの方もいるかも知れません。

まず、意味がよく分からない店名の由来を尋ねてみる。

 

マスター

「僕の名前はひでき。ひできを嫌わないで!=

HIDEKI  wo KIRAWANAIDE! の頭文字でHKだよ。」

 

戸塚新聞

「えー?マジですか~。なんだかワタシ、

からかわれているような気がします・・・」

 

洋楽が流れ、店内はカフェのようなバーのような雰囲気。

 

IMG_1152_to

カウンター3席、4人掛けテーブル×2、2人掛けテーブル×4。

おひとりさまのご来店も多いよう。

 

マスター

「小さなお店ですが、どうぞくつろいで下さい。

ランチから夕方まで居る方もいますよ~。」

 

そう、なぜなんだろう。ここは。

時間の流れがゆるやかで、世間から切り離されているよう。

たとえば。

東南アジアやアメリカの片田舎にある、のんびりした食堂って風情。

おそらく。

マスターの人柄が醸し出す、ゆる~い空気感が漂っているせいではなかろうか。

 

IMG_1207_to

真っ昼間から飲んじゃってるヒトが↑ここにいました。

たぶん、お料理を作っている間は大丈夫だと思います。

ひと段落つくと、お酒が入ってイイ気分になっちゃうマスター。

(あ、コレ書いてもよかったっけ?)

とってもお話し好き。

いろいろと激動の人生を送ってこられたんですね!

ただの呑み助かと思ってました・・・

 

マスター:遠い目をして語る

「今はボクにとって充電期間かな。若い頃に飲食店で働いたこともあって

料理はずっと趣味なんですよ。あれこれ試してみるのが楽しいし、誰かのために

料理をこしらえ、おいしく食べてもらうのがボクの喜びです。」

 

IMG_1150_to

ともかくランチの紹介をしましょう。

たまたま来店していたお客さん達も取材に巻き込んで、

皆で試食大会になりました。ご協力ありがとうございます!(^^)!

★セルフコーナー★

お水・コラーゲンたっぷりチキンスープ・コーヒーはお替わり自由♡

タンブラー持参でテイクアウトもOK。

ランチセットにはまずサラダがサーブされます。

 

IMG_1266_to

★ワンコインランチ★

節約派の味方。大盛り⇒おかわり自由になりました!

安くお腹いっぱい食べたい人はぜひどうぞー。

 

主婦Aさん

「大きな具が入っていて、美味しかったですよ。

セルフなら気兼ねなくおかわりできますしね♪」

 

IMG_1196_to

常連I氏

「初めて食べたサンマのコンフィに衝撃を受けましてねぇ。

それ以来、仕事場が近いので来るんですよ。」

 

マスター

「場所柄、中高年のお客様も多いので、魚メニューも提供したくて考えました。」

 

戸塚新聞

「コンフィといえば肉料理のイメージですが。

骨・頭までぜーんぶ、おいしく食べられますね。生臭くない!

サンマが洋風料理になりえるとはビックリ(*_*)」

 

IMG_1178_to

主婦Mさん

豚のコンフィ、しっかり塩気がきいて、噛むと肉の深い旨みが広がります。

コンフィはソテーとどう違うのですか?」

 

マスター

「コンフィはフランス料理の調理法。塩とハーブをまぶして素材の旨みを引き出し、

低温の油で煮るようにじっくり加熱するんですよ。すると保存性があがり、

肉が柔らかくジューシーに仕上がります。」 

 

IMG_1185_to

戸塚新聞

スパゲッティ・ポロネーゼは豚のコンフィがゴロゴロ入ってる!

パスタ”でなく日本の“スパゲッティ”です。素直においしい。

優しい味で誰からも好かれそうな一皿です。」

 

IMG_1190_to

常連I氏

チャーハン&炒め物。ここのは家庭料理の延長のような親しみやすい味ですよ。」

 

戸塚新聞

マスターのヘンな顔作り手の顔がきちんと見えて、自分のために料理してくれている

感じが伝わります。主婦としては、人に作ってもらう料理ってスゴク嬉しいので!」

 

IMG_1193_to

マスター:ほろ酔いでボソリ

「ボクが自分の料理でいちばん好きなのはネ・・・ぬか漬け。」

そしてワイングラス片手にポリポリとつまむ。

 

IMG_1201_to

お手製デザート♪

アップルパイ・ガトーショコラ・パウンドケーキ

酒飲みオヤジマスターが心をこめて焼き上げております。

 

IMG_1215_to

パウンドケーキ

「 濱ともカード」「ハマハグカード」ご提示で特典、1カットサービス♪

※横浜市のご高齢者と子育て世代に優しい事業に協賛

 

IMG_1163_to

ムーディーな小部屋は喫煙スペースとして(-。-)y-゜゜゜

 

△▽△▽△▽△▽△ そして、後日 ▽△▽△▽△▽△▽△▽

週末ランチ:ブッフェスタイル

IMG_1170_to

時間・・・12:00~15:00

大人1000円、小学生500円、小学生未満無料!

「濱ともカード」「ハマハグ カード」提示で割引あり。

 

IMG_1277_to

厨房ではマスターがせっせと調理中・・・

 

マスター

「“ふれあい”や“地域のつながり”を実現できる場を作りたいと思って、

毎日ボク自信も楽しみながら働いています。

アットホームで気取らない時間を過ごしてほしいです。」

 

一通りの作業が済んだら、また昼呑みしてるよ!マスターったら。

 

IMG_1276_to

~愛情のこもった手作り料理の数々~

他にもこの日はサラダ・お蕎麦・カレー・サンマのコンフィ・デザート2種類

そして、おかわり自由なスープとHKコーヒーも。

 

IMG_1280_to

マスターの自慢料理、豚のコンフィチキンのコンフィ盛り合わせ。

平日のランチメニューでもお目にかかれますヨ!

 

IMG_1285_to

~メニューは週替わり~

少しづつ色々な種類を召し上がりたい方にはgood☆彡

マスターひとりで調理しているため、なくなり次第終了です。

(*よって、大食いの方はご遠慮ください。)

 

IMG_1205_to

マスター

オススメは晩酌セット♪夕暮れからは不器用なボクひとりにつき、

カウンターでの受け渡し等にご協力ください。」

 

ドリンク2杯、おつまみ2品がついてジャスト1000円とは!

ご機嫌な夕暮れタイムが過ごせそう♪

貸切パーティー♪などリクエストにも柔軟に対応してくれます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まだオープンして月日が浅いので、試行錯誤中の様子。

メニューや営業形態に変化があるかも知れませんね。

お客さんに支えられ、今後どんな風に発展していくのか期待デス★

 

IMG_1216_to

扉を開け放つと、開放的で気持ちいい~。

大通りからチョット入っているので、車の騒音もさほど気にならず。

 

HKカフェの居心地の良さは保証します!

なんだか立ち上がれず、ズルズルと。ぼんやり時が経過してゆく。

イスに接着剤がついてますね、たぶん。

 

長居してもイヤな顔をされないので、おしゃべりに花が咲いたり、

ず~~~っと飲み続けたい人には利用しやすいです。

 

おや???マスターってば、うたた寝しちゃったよ~。

しょうがないなーもぉ! 起きて~。

 

HKカフェ

戸塚区川上町412-1 シーアイマンション東戸塚1F

045-410-7108

〈営業日時〉

月木金:11:30~21:00

火曜日:~17:00

土日:12:00~

定休日:水曜日

Share (facebook)