戸塚新聞は横浜戸塚の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

驚異のリピート率を誇る隠れ家レストランの逸品~とつかおいしいものブランド「地鶏のコンフィ」~

春から初夏に向け、草木の緑がいっそうの濃さと輝きを増す中、

郊外の知る人ぞ知る!レストランにお邪魔してきました。

 

『自分だけの秘密にしておきたい☆』けれど、

『こんな所にこんな素敵なレストランがあるのよ~!』と

大切な人を連れていってあげたいような・・・とっておきのお店

ドルチェヴィータ

IMG_6152totsu

でも、辿り着くまでがチョット大変(汗。。。)

こんな狭い坂道を下るんですか!?(焦り。。。)

 

IMG_6153totsu

運転に自信がない主婦ライター、ヒヤヒヤしながら進みました。

ワタシと同じタイプの方や大型車の方は「東俣野中央公園」が

徒歩スグなので、市営駐車場を利用するという手段もあります!

 

IMG_6212totsu

お店を切り盛りする石川さんご夫妻

気さくでにこやかなお二人ですが、各々が“料理”と“経営”という

違う分野で、素晴らしい実績をもつ最強のパートナーなのです!

 

明子さん

フランス料理を学び、かつては代官山にあるマダムや芸能人御用達

の高級店で日本初!の女性パティシエとして研鑽を積みました。

その後はご自身の生まれ育った葉山に戻り、レストランを手がけたり、

プロ向けのスイーツクラスを開いていた経験も。

結婚後は横浜市に移って家庭菜園に励み、約70種類もの作物を栽培していたそう。

現在はパティシエ・シェフとしてすべての料理を担当しています。

 

達之さん

銀行マンから一転、外食産業に飛び込んで、数々のチェーン店にて

赤字店を黒字化に導いたり、人材育成マニュアルを構築したり、

敏腕コンサルタントとして活躍。また女子会というコンセプトを考案して

世に送り出した立役者でもあります。

独立してお店を経営したいとの夢があり、妻の明子さんと協力して

当レストラン「ドルチェヴィータ」を開業。

オーナーとしてお店を切り盛りし、ホールでの接客も担当。

 

IMG_6206totsu

オープンして約3年半。

お二人は1年がかりで500軒もの物件を見て、

希望条件をほぼ満たしたこの地を気に入りました。

 

1階が店舗で、2階が住居となっており、

普通っぽい玄関を土足のまま(いいの~?)上がってゆきます。

カウンターキッチンも普通の民家っぽくて、

明子さんが立ってお料理していると、まるで

『知人の家に招かれてお母さんの手料理を振る舞われる』

みたいな気がしてきます。

 

IMG_6160totsu

窓から差し込む優しい光と眩しいグリーン。

奥まった場所にあるため、車の音も生活音も全くありません。

時折聞こえてくる小鳥のさえずりや自然のささやき、

ちょっと足を延ばして日帰り旅行にでもきたような感覚で、

日常を忘れてリフレッシュできそう。

 

テーブルはゆったり4卓、キャパシティ18名。

春・秋の気持ちがいい季節、外のテラスはお茶席に利用できたり、

ワンちゃん連れの場合はお食事も可能です。

 

IMG_6167totsu

周囲には農家さんが多く、モッチモチの「きぬひかり」という

銘柄のお米、新鮮で種類豊富な野菜・果物が手に入るそう。

ハーブは注文を受けてから自宅の庭でサッと積んできて。

 

テーブルには日々可愛らしい草花を飾って、お客さんを迎えています。

近くで摘んだり、ご近所さんが持ってきてくれたり、

どこか遠くの田舎暮らしのよう。

 

IMG_6161totsu

明子さん

「イタリアンレストランかと聞かれますが、

季節感を大切に、旬の野菜を中心とした洋風家庭料理です。

“もしうちのママがプロのシェフなら、家庭でこんな料理を作るかな?”

というコンセプトでしょうか・・・」

 

コース料理は非常にお値打ちに設定されているのでオススメ。

アラカルト多数。ドリンクは約70種類。

ハンバーグ、ピザ、パスタなど親しみやすいメニューもあり、

常連さんの間ではとりわけカルボナーラが人気だとか。

 

本日の目的、「おいしいものとつかブランド」認定の一皿をお願いしました。

IMG_6185totsu

地鶏のコンフィ

岩手産の鶏肉を使用。焼き上がりからサーブされるまで、

ぷわ~んと立ち込める香ばしくてイイにおい!

美しすぎる完ぺきな焼き色です。

付け合わせも色彩鮮やかに盛られ、お皿はまるで芸術品・・・・

すっごく美味しそう!見た目にも食欲をそそりますね~。

 

IMG_6200totsu

外側の皮はパリッパリ!

ナイフを入れるとスルッと切れます。

中はほどけるような柔らかさ。

どなたでも食べやすいように骨付ではありません。

お味もしっかりと浸み込んで、お肉のジューシーな旨みがギュン!

と詰まっています。評判通り、とってもオイシイくて大感激★★★

味を漬け込んだりコトコト煮込んだり・・・

完成までに3日もかかる手の込んだ料理なんだそうです。

 

なんと!当時お店をOPENしてたった2か月の間で

一気に同店への評価が広まって、3品ものメニュー(後述)が

「とつかおいしいものブランド」の候補に挙がり、

結果「地鶏のコンフィ」に決定したとの逸話も。

 

IMG_6180totsu

付け合わせに、たっぷりの野菜料理が嬉しい!

「アスパラとウドのフリット」

カリっと歯ごたえよく揚がっていて、

塩だけで素材の味を引き出しています。

 

「アボカド~実山椒とナスタチウムの花びらをのせて~」

トロっと甘いアボカドに、少しピリッと大人のエッセンス。

花びらのオレンジ色がアクセントになって。

 

IMG_6183totsu

「新玉ねぎとセロリのマリネ」

ガラスの器で涼やかに、可憐な盛り付けにも

明子さんのセンスが光ります。

その日に仕入れた食材によって、クルクル変わるそう。

何が登場するかはお楽しみです!

 

鶏肉から出るコラーゲンを使った「野菜のジュレサラダ」もオーダーが多く、

「ショートケーキ」も合わせて「おいしいものとつかブランド」

ノミネートされていたそうですよ。

 

口直しにと出して下さった、

ヨーグルトのジェラート~苺のソースを添えて~

IMG_6172totsu

甘みを控えたサッパリ風味のジェラートに、

摘み立てイチゴの甘酸っぱい爽やかなソースが

マッチしています!ん~シアワセ❤

 

スイーツは常時10種類ほど用意されています。

これを目当てにいらっしゃるお客さんも!

とりわけ自慢のショートケーキ、生クリームもホンモノ。

ケーキセットやテイクアウト、ホールケーキ予約販売もあり。

 

IMG_6174totsu

安心・安全を考慮して食材は国産にこだわっているそうです。

できるものはすべて明子さんが手作りする主義。

ピザ・パン・ジャム・ケーキ・ジェラートetc・・・

 

さらに、下ごしらえに電子レンジを全く使っていません。

食材の栄養素を破壊してしまうという研究もありますし、

電磁波の危険性についても諸説あるのをご存じでしょうか。

 

IMG_6202totsu

新潟・燕三条よりオーダーメイドのカトラリーを使用。

持ち手の部分に店名「Dolche Vita」と刻印があります。

内部を空洞にすることで軽量化しました。

年配の女性やお子さんが持っても軽くて扱いやすいように

という気配りからきています。

 

器でもお客さんをおもてなししたいと厳選した食器を揃え、

高級すぎないけれど華やかさのあるテーブルセッティングも好評です。

 

IMG_6162totsu

くつろいだ雰囲気の「ドルチェヴィータ」

心のこもったお料理と誠実で温かいサービスを受けて

ゆったりと歓談しながら過ごせます。

 

明子さん

「男性は仕事上で外食する機会も多いでしょうから

ここは主に女性が癒される空間にしたいと心掛けているんです。

週末はご夫婦や三世代の利用が目立ちますが、

平日は主婦の方が多いですし、年代も高めですね。

妊婦さんもやたら多いですよ(笑)お子さんは0歳児~OK!

子ども用チェアも用意していますし、普段あまり食べない子が

ドンドン食べてくれる~と親御さんに評判です(笑)」

 

IMG_6209totsu

達之さん

ありがたい事に何度も足を運んで下さったり、

口コミのお客さんも多いんですよ。また来たい!

同じものが食べたい!と思ってもらえるように、

それほど高くない料金で、ボリュームもあって

美味しい料理をお出ししたいと考えています。

お客さんに喜んでもらうのが何よりです。

 

予約は週末から埋まっていきますが、

平日は時期によって空いている日もあるとのこと。

急に行っても満席で入れない場合があるため、

予約してからお出かけくださいね☆彡

ぜひ特別な機会やリフレッシュしたくなった時に

足を運ばれてみてはいかがでしょうか。

人気が出過ぎて「予約の取れないレストラン」になりませんように!

 

******************
ドルチェヴィータ

http://dolcevita-ishikawa.com/

住所:横浜市戸塚区東俣野町1181-3
TEL:045-410-6686
営業日時:月、金・・・11時~14時L.O.
水、木・・・11時~14時L.O.
17時~20時L.O.
土日祝・・・11時~20時L.O.
定休日:火曜日

駐車場:2~3台(小型車)

Share (facebook)