戸塚新聞は横浜戸塚の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

梅華楼のロックな店主がこしらえる人気のアノ麺&ジャンボなアレをペロリ★

チェーン店の均一された味より、店主の創意工夫や

心意気が感じられる個人店が断然イイ!

普段なかなか自分では作れないものを食べにいきたいと

お店選びにはうるさい主婦ライターでっす。

 

今回訪れたのも地域に根差したそんなお店です。

戸塚駅西口で地域住民に愛される【戸塚宿ほのぼの商和会】は昔ながら

のエリア。戸塚小学校の向かいに古くからある中華料理店、

「梅華楼」(ばいかろう)

IMG_6242totsu

店の正面のガラス戸からは中の様子が見えづらいので、

初めてだと入りづらい気がしますが、一度入ってみると

おかみさんに笑顔で迎えられ、アットホームな雰囲気。

足繁く通う常連さんも多いようです。

 

IMG_6245totsu

たまに外食する時、「ヤッパリいつものアレが食べたいなっ!」と

つい同じものを注文してしまいませんか?

王道づくしのメニューは肩肘張らず安心して楽しめます。

 

IMG_6249totsu

窓際に無造作に置かれた漫画雑誌、壁にはテレビが

そなえつけられ、いかにも昔ながらの町の中華屋さん。

窓側にはずらっとテーブル席が並び、ついたてのガラス

にある『梅』が同店のトレードマークです☆

 

IMG_6250totsu

厨房側にはカウンター席もあって、おひとりさま利用も多い。

営業35年目を迎えた梅華楼にて先代の後を継いで

お店を守るのは2代目の菅原大さん

 

IMG_6344totsu

『NUDE TRIP』という戸塚出身メンバーによるバンド

を組んで、市内を中心に音楽活動もしているんですって!

ロッカーなヘアスタイルをタオルで巻き巻きして、

日頃はマジメにお料理の腕を振るっていますが・・・

店主・通称“大ちゃん”、ブルースハープを担当。

 

FB_IMG_1493187822793_to

ライター:

「ブルースハープって何ですか?ブルース音楽用の楽器?」

 

大ちゃん:(苦笑)

「10個の穴のハーモニカのこと。よくミュージシャンが

ギターと一緒に吹いてるやつね。構造は単純なんだけど、

なかなか奥深く、奏者のセンスによって幅広い表現力があるんですよ。」

 

ライター:

「ふ~ん、店内でもライブが聞けるんですか?」

 

大ちゃん:

「だいたい3か月ごとの開催で、ジャンルとしては

ロック・ブルース・ハワイアンかな。ウクレレも演りますよ!」

 

IMG_6255totsu

去年は戸塚区の夏の一大音楽フェスティバル

「Rockin’ Totsuka77」

にも出演されたそうで、主催&出演を務める翔さん

川戸昌和さんのサインが飾られていました。(右)

三遊亭圓楽(楽太郎)さんのサインも。(左)

 

IMG_6260totsu

そんな音楽つながりで、ロックンローラー川戸昌和さん

のバースデーライブを開催した時のサインがありました。

かつて「キッスは目して」という楽曲で一世を風靡した

元ヴィーナスのコニーさんも参加。

チョット世代が違うからワカラナイ~って感じ?(←若ぶる)

 

さて、音楽の話題はいったん休止して、

オススメのお料理をいただきました★

IMG_6263totsu

ジャンボシュウマイ

デカすぎ!写真ではサイズ感が分かりづらいですが、

普通サイズの3個分くらいはありそうな・・・

 

IMG_6285totsu

ちなみに、環境問題に配慮して梅の柄がポイントのお箸が

でてきますが、通常の割箸もあるのでどちらでもOK。

 

IMG_6325totsu

ぱっくりと半分に割ってみると、具はシンプルに

豚ひき肉と長ネギのみ!いかにも手作りの風貌ですね。

肉々しい割には、脂っこさはなくアッサリタイプ❤

 

IMG_6330totsu

辛子酢醤油など好みの調味料でいただきます。

下味の調味料と一体になじんで、肉か?長ネギか?の甘さが

際立って、すごく美味しい。

素朴な優しい風味でパクパクいけちゃいます。

 

次は、同店の人気の麺類として・・・

IMG_6274totsu

酸辣湯麺(スーラ―タンメン)

ドサドサ入っている具は・・・

  • やたら大きいキクラゲ
  • サイコロ状のタケノコ
  • ふんわり優しいとき卵
  • 地味な名脇役シイタケ
  • 旨味のヒミツ豚ひき肉

IMG_6289totsu

麺はモチモチとして、スープがよく浸み込んでる~!

ゴロゴロした具材と順番に口に放り込み、

卵が絡んだラーメンはトータルして絶妙なバランスで、

ウマ~イ(^.^)

 

IMG_6295totsu

「酸辣湯」の名の通り、スープは酸っぱくて辛い。

けれど一部の激辛好きな人に受けるドギツイ刺激はなく、

誰もが食べやすいマイルドさを残しています。

 

IMG_6312totsu

じんわりと汗がにじむ~。

たっぷりの酢が豊かな酸味を醸し出し、これから暑くなると

夏バテに良さそうです。冬にも体が温まりそう。

辛さはホワイトペッパーとラー油を使用。

ホワイトペッパーは体を中から温める作用があるんだとか。

唐辛子ではないので、スープが赤くないんですねぇ。

 

IMG_6321totsu

完食!

ホントです。取材用のフリではなく、

なんだか止まらない美味しさで、お箸もレンゲも

置けませんでした。

やみつき

ってこういう感じなんだよな~。ウンウン。

 

IMG_6238totsu

本日の「日替わり定食」は“肉野菜炒め”。

日替わりの他に、麻婆豆腐や酢豚など食べ応え満点!

の定食は常連さんの定番オーダーだそう。

先ほどの名物ジャンボシュウマイもつくからウレシイ♪

 

FB_IMG_1491298307928_to

~店主の大ちゃんよりイベント告知~

「Rockin’ Totsuka78」

第4回戸塚音楽祭2017年7月2日(土)in戸塚公会堂

3月に開催された「とつかソングコンテスト」で入賞した

アーティストたちも参加します。「音楽の街づくり事業」を

推進する「おとまちとつか」のお祭りにぜひ遊びに行こう!

 

主婦ライターも取材予定につき、会場でお会いしましょう♡

あれ?梅華楼の記事だったはず・・・

そういえばそうだった(笑)

この夏、「酸辣湯麺」を食べて暑さを乗り切ろう!

 

***********************

梅華楼

住所:横浜市戸塚区戸塚町142

TEL:045-871-3761

営業:平日/11~15時(L.O.14時半)

17~22時(L.O.21時半)

土曜日・祝日/11~15時(L.O.14時半)

17時~21時(L.O.20時半)

定休日:日曜

Share (facebook)